月別アーカイブ

2014年10月の記事一覧

Data:2014.10.30

Ramen Adventuresを運営するブライアンさんはすげぇ~。

にっほむ【10月30日】

いやぁ~。

今日はブライアンさんに合ってきましたぁ~。

なにやら、日本のラーメン屋さんを1,000件以上食べ歩いて

それを海外に発信して、今ではTokyoでは有名人らしいブライアンさん。

すげぇ~なぁ~。

ラーメン ブライアンさん Ramen Adventures

Ramen Adventures

っていうのを運営してて、これを見て海外の人々がラーメンを

食べに来るというのだからすごい。

で、なんでこのブライアンさんに合うことになったんか?

っていうと、出版社の社長が3冊くらいドンドン出したらおもろいやん。

ってことで、ブライアンさんの話したら、それおもろい!

ってなったんで、ブライアンさんにコンタクトを取ったら

ノリノリで合ってくれて、それで話が進んでいったという。

なんか、Tokyoって街は本間にビジネスで夢っちゅうかロマンがあると思った。

これで、なんか株式会社ふんどしもまともに美味しい飯を食っていけそうな

気がしてきた。

まだまだ、広げていったるでぇ~!

Data:2014.10.30

潰れる店はない。ただ、諦めただけ。。なんたるちあ名言!

にっぽむ【10月29日】

今日は取材でめちゃめちゃいい名言を聞いた。

どんな店でも潰れる店はない。ただ、諦めただけ。

と言うこと。

これはすごく哲学的で、全てのビジネス、いや、全てのことに

当てはまると思う。

ぶっちゃけ、やり続けた先に何か明るい未来が見えるというイメージが

全くつかなかったら確かに、もうええかな。。。諦めよう。。。

って感じで、そこで試合終了となるのはわかる。

でも、やり続けないと明るい未来はやってこないし。

安西先生もゆってた。

諦めたら試合終了だよ。。。と。

だから、株式会社ふんどしも

毎日毎日ドアをノックし続けてGoodな兆候に

なるまでずーっとやり続けて成功しよぅっと。

てか、もう確実兆しが見えてきてるんだけど、

あと一息って感じ。。。ん~爆発までどのくらいかかるんだろう。。。

Data:2014.10.29

またまた。東京にカムバックム。。。

にっぽむ【10月28日】

ふぅぅ~。また、東京にCome Back。。。

IMG_1200

ここから、取材の日々!

長淵剛のかっこ良さをさらにコツコツとアスファルトに刻みながら

また、がんばりまっくす。

 

Data:2014.10.28

言いたいこと言い合って、いい方向に向かえれば最高!

にっぽむ【10月27日】

やっぱりユーザーというかお客様の声というか意見というのが一番ためになるし

それが瞬間的な閃きになり、それをどう具現化するかがクリアになる~。

ぶっちゃけていうとビジネスモデルってのは、たぶん同じように多くの人が考えてて

これはいいんちゃうん!?って自分が思ったら、それと同じことを考えてる人が

もうすでに100人くらいいて、って状態なんやと思う。

でもそれを、じゃぁ~真面目にやってみようかな。って始める人は多分一気に少なくなって

3人とかになるんかなぁ~?

よぉ~わからんけど。

で、それを永遠に続けていく人になると1人か0人か。とかなんちゃうかな。

まぁ~。そんな感じで

われら株式会社ふんどしも命からがらそういう風に続けているんだけど、

その瞬間瞬間で事業のチューニングをしていかんと

ヒットする事業は作れないんやと思う。だから、お客様の声っていうのは

めちゃめちゃ参考になるし、今回いろいろな意見を言うてくれたお客さんには

ほんまにありがたい限りだと心から思う。

でも、まじでこっちもキンキンでやってるし、こういう意向でやってるんやというポリシーというか

コアなビジョンがあるからチョットバトルこともある。

ん?ちょっとおかしない?それ?ってなるとこれがまた止まらなくなる。

でも、最近はそういうのも減った気がするんだが。。。まだ、治らんわな。

ただ、お互いに言いたいことは言って、お互いが納得できる関係をビジネス上で築けるかどうかは

ごっつい大事だなぁ~。って今日は思いました。

まぁ~。わたくしも昔みたいにややこしい人間じゃ無くなってきたし

すごくマイルドな人間になってきた気がするんだよなぁ~。

それは、周りの人達が良くしてくるからそうなってきたのかもしれない。

人は一人では生きられないし、多くの人達の輪で生きられるような気がする。

本質的には潜在的にそういうのを求めていたから、

今のふんどしの人と人とをつないでいくようなビジネスの形態が生まれたのかもしれない。

まぁ~。確かに生み出す側の思想とか魂が入るのだから

ビジネスモデル自体にそれが色濃く反映されるのは間違いない。

手彫りのシルバーアクセサリーとか手作り陶器とか手作りで作る料理とか

いろいろ好きなモノの本質だけを抽出していけば

どういう価値観とか思想を持っている人間なのかは意外に簡単にわかるのかもしれない。

たぶん、マクド大好きな人はおそらくクイックビジネスというか量産型のビジネスが

向いてると思うし、効率性を極めて重視する人間が多いはず。

逆に、10時間煮込んだカレーとか10時間以上炊いた手作り自家製スープの

ラーメン屋が好きな人は、ぼくらFunodshi Incみたいに超非効率な

ガテン系が多いはず。

しらんけど。

ん~。どうなんでしょう。

Data:2014.10.25

そんなアホな。。トイレの戸と便器がスレスレで。。。

にっぽむ【10月24日】

久々に大阪に帰ってきて飲みに行ったバーが。。。

トイレの戸と便器がスレスレ。。。

まさか便器をまたがないと戸が閉まらんて。。。

なんたるちあ。

そんなアホは。でもこれはこれである種ネタ的にお店に人が来るのかも。。

繁盛してる感はあったし。。。

チェキら。

Data:2014.10.24

アクセス数と反響率は連動しますなぁ~。グノシーさんはすごいなぁ~。

にっぽむ【10月23日】

最近の反響率がめちゃ伸びてきて、今日は1日7件の問い合わせ。

いやはや。集客が上手く回り始めれば確実にビジネスは上手くいくというのがよくわかる。

というか、掲載しているお客さんの商品力がもちろん良いっていうのはあるんだけどね。

だからそう考えるとグノシーは宣伝をゴリゴリ打って、ダウンロード数をアップさせまくって

広告を販売していってるけど、極めて素晴らしいと思いマックス。

こういうビジネスモデルを生み出していくのがセンスが良すぎる。

Fundoshi Incは基本的に労働集約型の手作り職人感覚だから、

こういうグノシーのようなビジネスモデルは本当に勉強になるし

取り入れていける要素はあるなぁ~。

フンドシーを作ろうかしら。。。ふんどしだけのキュレーションサイト。。。

海外に発信か!?

Oh‼ Japanese Fundoshi‼

Data:2014.10.22

今期はボロボロでした。。。

にっぽむ【10月21日】

今期の決算はボロボロでした。

売上400万くらいで、利益はマイナス600万くらいっすか。。。

あぁ~。大変。来月には詳細が出るけど

なかなかに難しいっすねぇ~。ビジネスは。

というても、実質4月から本格稼働だったから

そう考えれば、6ヶ月で売上400万円というのは

まずまずの出来として捉えよう~!

半年、経営業をやってきて、ってか全くできてる感がないんだけど

ある程度コツというか体で覚えてこれたから、

これからはもうちょっとスピードアップとしっかり利益が出るしかけを作っていけそうだす。

にしても、この乗るか反るか的なノリが日々おもろいなぁ~。

Data:2014.10.17

これまで協力してくれた皆様に還元じゃぁ~!

にっぽむ【10月16日】

正直、この株式会社ふんどしって意味わからんし

何をやってるんかっていうとよぉ~わからんし

ラーメンのポータルサイト運営してて、求人やってるけどって何なん?

っていう扱いはもちろん受けるし受けてきたけど

一緒に絡んでくれて、ふんどしとパートナーとしてやってくれる会社さんは

ロイヤルティーが高いし、ビジネスを一緒にやるスピードが

めちゃはやい。。。

今、一緒にやってくれてる制作会社さんのA9さんも

抜群にいい。てか、センスがいいし論理的だし、久々に28歳で凄いと思う社長だし、

出版するのも決めてくれたし、抜群のキレがある。

それにもう一社、もうすぐキンキンラーメン道にアップされる販路拡大支援を

抜本的に刷新するサービスを提供する会社さんも、めちゃくちゃいい。

メンマの会社も麺屋さんもタレ屋さんも肉屋さんも、全てそうだけど

雑誌の出版と共に今まで協力してくれてきた、全ての皆様に還元できるように

この2ヶ月フルでがんばりましょ~。

感謝の意を込めて!!

Data:2014.10.17

ふんどしもTOKYO進出。雑誌出版決定!

ついにふんどしもTOKYOに進出する感じになりました。

今回の大つけ麺博2014を皮切りに一気にJUNBOと一緒に

TOKYOで広げていきます。

ラーメン雑誌化計画のため90店舗取材してきますぅ~。

ご当地つけ麺GP 大つけ麺博2014 Jumbo jamp

ノリノリだったはずが。。。

ご当地つけ麺GP 大つけ麺博2014 JUNK STORYノリノリ

手伝いはえげつないほどのしんどさ!

まさかの1000杯超えるトッピング盛り付けとスープ作りまでするとわ。。。

なんたるちあ。

ご当地つけ麺GP 大つけ麺博2014 開始

職人やがな!!

ご当地つけ麺GP 大つけ麺博2014 ガチスープ仕込み

こりゃぁ~きついわ。

ページトップへ!