ふんどしスタイル

おいっすぅ~!ほんと、ITの発達がめまぐるしくて、ほんと、どんどん世の中は便利になっていくずらねぇ~。
ネットで検索すれば、なんでも好きな情報が出てくるし。
いや!でも!!それで、世の中の全てをわかった気になってんじゃねぇ~!ネットで全てがわかるわけねぇ~ずら!
もっと本質的な価値は、ネットには絶対のってねぇ~!生の情報を知るべきだ!ずら。
うそつき!Doubt!絶対うそじゃ~ん!っていう情報に対して、わたくしたちはFuckと一蹴して、本当の価値ある情報だけを提供していくんずら!
そんなビジネスはめっちゃ効率悪いがな!!って、何百の人がつっこんできたけど、
この効率の悪さこそがわたくしたちの競争力!貯金がショ~トして死ぬか?それまでに売上が立つか?勝負!
ふんどしと竹やりで特攻して真の情報を見つけにいくぜぇ~!ふんどしがやぶれて、ポロンとはみ出るほどに!

なんかコンサルっぽい会社で、BtoBだいれくとまーけちんぐとか言うなんか難しそうだから、モテるかな、ってはじめた事業領域におけるコンサル的なことで、一応、食品分野である程度、新規事業の立ち上げが形っぽくなるようにがんばってたけど、スーツが暑くて嫌になったのと、福井で食べた岩のりが美味しすぎて独立。
コンサルっぽい会社時代に自分は、ふんどし特攻隊の如く、お客さんのとこへ飛び込み営業をしているにも関わらずお客さんには、「しゃちょ~!これからの時代、飛び込み営業はダメッすよ~!お客様引き込み型の営業に切り替えていかないとぉ~!もぉ~しゃちょ~!ダメっすねぇ~」と言ってる自分にアホくさくなった時・・・
ふと、ふんどし竹やり営業の精神で新規の顧客を開拓してきた経験と、ヒアリングで実直なま~けちんぐをしてきた経験から社名を株式会社ふんどしに決定。コンセプトは”検索エンジンマフィアが支配できないシマの情報で勝負する!”といういかにも挑戦的なおしと。

おいっすぅ~!こんなITでいろいろできるなんて知らなかったぜぇ~。
パソコンなんてほとんどやったことないし、Webの知識もほとんどなかったけど、このITの底知れぬパワーってすごいずらぁ~!もう3度の飯よりITって感じずらね!
でも世の中、本当にいいものを提供してる奴らってどんだけいるんだろう?ネットを良く知らない人に破格の金でまがい物を売りつける輩はマジShitずらよ!わたくしたちは、そんな輩にカツを入れつつ本格的な本物志向で効果のあるノウハウとか提案とかだけをしていくんずら!
毎日が乗るか反るかのギャンブルみたいな会社だけど、これからの日本に革命を起こしてレボリューションワールドを作っていくぜぇ~。ふんどしが引き裂かれて、竹やりが折れてもう戦えなくなったとしても、これから鎧を目指して日々ぶった切るのみ!

「節水バブルが売れまくるからこれは事業として絶対上手くいくから!」と代表の田村に誘われ、「ふんどしが東京に来るなら手伝ってもいいで。」と軽く返事をすると、本当に東京に進出してきたから、引くに引けずのってしまいえらい目にあいつつも、ITをメインにしたビジネスには興味があったこともありしぶしぶ手伝い始める。
もともと不動産の営業をやっており、速攻で店長まで登りつめるほどの営業力を持っていたけど、「なんかめんどくせぇ~」と飽き飽きして東京に上京してきたことが功を奏し、ふんどしの東京進出の基盤を作ったおしと。
過去に飲食店でマネージャーをしたり、食品の訪問販売をしたり、いろいろな仕事ですぐに成果を上げ昇進できる能力があるにも関わらず「何かおもんないわぁ~」とすぐに飽きる性格なので、いつふんどしを辞めるかもわからない自由人。
でも、今までになかったふんどしの“誰もがHAPPYになるビジネスモデル”というのに共感し、どうにか今は続いている。“改革のないところに如何なる未来も存在しない”という幼少の頃にどっかで見た言葉に感銘して、未だにロマンを追いかけ続けている。

ふんどし一丁でわーっと見つけに行きます。
ふんどし一丁で相手の懐に飛び込みます。
ふんどしが食い込む程の濃い情報を集めます。
もちろん人のふんどしで相撲をとります。
ふんどし(繋がり)は常にウェットにします。

創立 2013年11月
代表取締役 田村直己(ふんどし特攻隊長)
資本金 500万円
社員数 たったの2人
事業内容 広告代理業
ふんどし竹やり取材の企画・運営

有料職業紹介事業
【厚生労働大臣許可番号 27-ユ-301683】
自社メディア

キンキンラーメン道
キンキンラーメン修行道
他いろいろ